[NEW]ネットワーク人権講座
「ようこそサンタナ学園へ‼ in彦根
知ってほしいブラジル人の子どもたちの今」

サンタナ学園は、愛荘町にある主にブラジル人の幼児から高校生まで約80人が通う学校です。サンタナ学園校長の中田ケンコ(なかた・けんこ)さんとNPO法人コレジオ・サンタナ会員、サンタナ学園事務局長の柳田安代(やなぎだ・やすよ)さんが講師を務め、学校の様子についてお話しします。

講師

中田ケンコ(なかた・けんこ)さん サンタナ学園校長
ブラジル出身で、ブラジルで学校の先生をしていました。しかし、初めて日本に来た時に、在日ブラジル人の子供たちの置かれている境遇に衝撃を受け、その後、滋賀県愛荘町に在日ブラジル人の子供たちが通う学校を設立されました。

柳田安代(やなぎだ・やすよ)さん NPO法人コレジオ・サンタナ会員/サンタナ学園事務局長
NPOの事業を通じて、この学校を支えておられます。

日時

2021年12月12日(日)午後2時~午後4時

場所

ひこね市文化プラザ 第2研修室
住所:〒522-0055 彦根市野瀬町187-4
電話:0749-26-8601

対象者

どなたでも参加できます、彦根市民以外も歓迎
締切:12月8日(水)

申込方法

以下のいずれかに連絡をください。急遽欠席の場合もお願いします。
【一般】田邉(湖北じんけんネットワーク)090-5640-9937
【サンタナ会員・支援者】柳田(NPO法人コレジオ・サンタナ)nposantana@gmail.com