高次脳機能障害の人と楽しむ
“小さな”芸術鑑賞会

※写真は「Co-LAB#3」に出展される大井康弘≪ガネーシャ≫(左)と桝本佳子≪毛蟹/赤絵壷≫(右)です。



社会福祉法人グローでは、誰一人取り残さない共生社会づくりに向けて、制度のはざまにある人たちのアクセシビリティ(社会参加のしやすさ)という視点で支援のあり方について研究をする、地域ケアサービス推進事業を実施しております。芸術をきっかけに、障害のある人の様々な場面へのアクセシビリティの向上と合理的配慮の進展を目的としております。
この度、当事業の一環として、当法人が運営しておりますボーダレス・アートミュージアムNO‐MAの企画展「Co-LAB #3」を会場に、高次脳機能障害の人、いっしょに芸術を楽しみたい人が集う芸術鑑賞会を下記のとおり開催いたします。

日時2020年8月22日(土)13:45~15:00

集合場所・鑑賞会場ボーダレス・アートミュージアムNO-MA (滋賀県近江八幡市永原町上16)

ワークショップ会場第三区自治会館(NO-MAから徒歩5分)

参加費無料(要予約)※定員10名

プログラム鑑賞会は二部構成です。
前半は、NO-MAで作品鑑賞をします。NO-MA学芸員がわかりやすい解説をします。
後半は、本展出展作家の制作を題材とした、創作体験ができる選べる3つのワークショップです。

鑑賞会の特徴
ボーダレス・アートミュージアムNO-MA

・やさしい作品ガイド
・学芸員の作品解説が端的でわかりやすい
・3つの選べるワークショップ体験(写真解説付き)
・近江八幡駅から公共バスを使用した同行案内
・鑑賞会後に立ち寄りやすい、近くのスイーツ店等の紹介

主催社会福祉法人グロー(GLOW)


鑑賞会のチラシは下記をクリックするとご覧いただけます。
高次脳機能障害の人と楽しむ“小さな”芸術鑑賞会チラシ(ルビなし)
高次脳機能障害の人と楽しむ“小さな”芸術鑑賞会チラシ(ルビあり)

お申し込み方法下記の情報を電話、ファックス、メールのいずれかでお申し込み下さい。
〇お名前
〇ご連絡先(変更事項などを連絡する場合に使用します)
〇参加人数
〇JR近江八幡駅から公共バスを利用した同行案内について(希望する・希望しない)
※ファックスでお申し込みの方はチラシにお申し込みフォームがございます。

ご予約・お問い合わせ

社会福祉法人グロー(GLOW)法人本部企画事業部
〒521-1311 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦4837-2
TEL:0748-46-8100
FAX:0748-46-8228
E-mail:kikaku@glow.or.jp

(担当:佐倉・石田)