はじめに

 

 

滋賀県は、糸賀一雄氏・田村一二氏・池田太郎氏らによる近江学園の創設を契機とし、障害福祉について様々な取り組みが実践されてきました。三氏をはじめ戦後の障害福祉を牽引してこられた先人たちが築き上げてきたものを受け、現在の障害福祉事業は展開されています。

 

「滋賀県にはたくさんの魅力的な実践者がまだまだいる」

 

滋賀県内にいる実践者のそれぞれの理念に裏打ちされた取り組みや、事業所独自のイベント等の情報をキャッチし発信することで、滋賀の福祉の魅力を再発見したいと思っています。

現在の福祉実践一つ一つを丁寧に探り、お話を伺い、発信し、それを通して実践者同士がつながっていくことで、滋賀の福祉がますます元気になっていくと考えています。

 

滋賀県内の福祉の魅力を発信するサイトとして「SHIGA-FUKU」を開設します。